2007年01月16日

青春18切符の旅~和歌山「白浜」

4a537f47.jpg
c3b0ac02.jpg
友達と2人で青春18切符を使って和歌山の「白浜」へ行ってきました。
朝6:32発の電車に乗って11:03に白浜に着きました。「いざ、とれとれ市場へ!」と
喜んで行こうとしたら何と!お休みでした。仕方なくバスで「白良浜」へ~
海の見えるホテルでランチを頂き、浜へ行きました。白良浜はエメラルドグリーンで
とてもきれいで感動しました。おしゃべりに夢中になっていると口の中に砂が入りジャリジャリ・・・
白い細かい砂が風に吹かれて口の中に入ります。海底公園を楽しんだ後、千畳敷まで歩きました。
メインは「足湯」だったのに、海の美しさに圧倒されてすっかり忘れてしまいました。
帰る時間が迫っていたのであきらめてバスで白浜の駅へ行きました。15:48発の電車に
乗って、高槻駅には21:00頃無事に着きました。この次は絶対「足湯」を忘れないように・・・
帰りの電車の中できれいな夕日を見ることができました。

                       2007-1-10(水)  撮影

at 09:39│Comments(6)TrackBack(0)日帰り旅 

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by Sera   2007年02月14日 20:20
まあ~!先生、私のホームページをあっちもこっちもご覧頂きありがとうございます。
私は写真のことやカメラのことは詳しくわからず、何でもきれいと思ったらパチパチシャッターを
切っています。100枚写した中に気に入ったのが1枚あればいいかなと思って撮っています。
褒めて頂いてうれしいです。カメラの修理も終わったので、また撮ります。
書き込みを頂きありがとうございました。
5. Posted by garyuu1930   2007年02月14日 17:36
白浜の帰りの電車からの撮影、撮影場所や、その他の条件があって電線が入ったりしましたが、夕日の美しさはすばらしいです。電線云々という考え方ももう古いかも知れません。思い切ってドンドン撮って下さい。この写真には息をのみました。
4. Posted by Sera   2007年01月21日 15:12
sirasagiさん、友達は家が近くなので、朝早くても、夜遅くても、一緒に帰れるので
怖くなくて、楽しく日帰り旅に行って来られました。和歌山はまるで春かと思うほど
風がやさしく暖かかったです。一人旅にも行けるようになった私ですが、やっぱり
友達と行くと心丈夫ですし、お話できて楽しいですね。帰ったとたんに、また行きたくなりました(笑)
3. Posted by sirasagi   2007年01月21日 11:09
こんにちは
素敵な旅行でしたね。ツーショット、これまた素敵ですね。条件の合う方がいらっしゃるのが、幸せの絶好調ですね。「何もいらない夢だけ。」でと言いたいですね。色々と夢を描いてみますが、人は人が恋しいのですよね。最高の芸術が、人間だと思うのです。そこに拘りの、趣味、価値観が着いてきますね。感激が、またまた最高ですね。すべて今度の旅に入っていたようですね。
2. Posted by Sera   2007年01月19日 19:32
柴又のお姉さん、いつもコメントをありがとうございます。
柴又のお姉さんは青春18切符の旅、経験されたことありますか?
私はのんびり旅、大好きです。乗り物酔いする人には向いていないでしょうね。
白良浜の海はきれいなエメラルドグリーンで真っ白な細かい砂とで、エーゲ海のように
錯覚しました(エーゲ海って行ったことありませんが・・・)
外海は荒々しく対照的でした。コメントありがとうございます。
1. Posted by 柴又のオバサン   2007年01月19日 07:12
青春18! ですね。
旅でおきる想定外なことは思い出に残りますね。(^-^;ゞ
忘れるほどに楽しいたびの様子伝わってきます。
冬の海、水がとても綺麗だったでしょうね。
車窓からの夕陽、まさに青春!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字